GALLERIA PROVA

メッセージ

1979年頃、パリの小さな画廊で山形博導という新進アーティストと巡りあった時から、ガレリア・プロバの歴史が始まりました。
当時イタリア駐在の商社マンだった私はこのアーティストを世に出すことに夢中になり、気がついたときにはどっぷりとアートビジネスの世界に入り込んでいたのです。
それから四半世紀の間にプロバから沢山のアーティストを紹介することができたことは、本当に幸運に思えます。

その後紆余曲折を経て このたび新たに新生PROVAを設立することになりました。

同時にプロバ創業以来続けてきたアート・エイドをライフワークとして再び大きく展開することが私の最後の夢です。

このアート・エイドの活動をご理解頂き、多くの皆さまがアートを通じてご支援くださることを心から願っております。

株式会社PROVA 代表取締役