GALLERIA PROVA

ガレリア・プロバの歴史

ガレリア・プロバの歴史

「PROVA」とは、イタリア語で「試す」とか「試みる」という意味。
その歴史は、絵画業界で全くの素人だった一商社マン・鈴木洋樹が「試みた」ことに始まりました。
パリで見つけた「ヤマガタ・ヒロミチ」の作品が導いた商社から画廊業界への転身から32年。
その間には多くの無名の作家を育て、紹介してきました。
1981年
4月15日、南青山に誕生。
ヤマガタヒロミチ、アムレット・ダラコスタの正規代理店としてスタート。
1984年
小田急百貨店での展示会をきっかけに、ヒロ・ヤマガタの大ブームを引き起こす。
1987年
売上金の一部をチャリティーに寄付するアートエイドを発足。
1989年
J.トレンツ・リャドと版元契約を結ぶ。
1991年
笹倉鉄平と版元契約を結ぶ。
1992年
フォーシーズンズホテル椿山荘東京のロビー階に、ガレリア・プロバ目白店オープン。
1994年
玉村豊男と版元契約を結ぶ。
1995年
ハインリック・ワン(tittot)と正規代理店契約を結ぶ。
兵庫県洲本市(淡路島)にミュージアム・パーク アルファビアオープン。
1998年
アントン・モルナーと版元契約を結ぶ。
2000年
「スターウォーズ」゛ジェダイの復讐”のポスターを手がけた日本人イラストレーターサノ・カズヒコと版元契約を結ぶ。
2003年
「ハリー・ポッター」日本語版 表紙絵挿絵画家ダン・シュレシンジャーと版元契約を結ぶ。
2004年
デミトリ・デニッシュの作品を販売開始。
2005年
ダグ・ハイドの作品販売開始。
2007年
J.トレンツ・リャドの愛弟子、アンヘレス・セレセダと版元契約を結ぶ。
2010年
ジュンペイと版元契約を結ぶ。
ミュゼオ御殿場アートスペースにて、「J.トレンツ・リャド2010年画集発刊記念展」を開催。
2011年
4月より、ミュゼオ御殿場アートスペースがガレリア・プロバの常設展示場となる。
9月、代官山にガレリア・プロバ 代官山ギャラリーオープン。
11月、J.トレンツ・リャドの遺族、オリバー・トレンツ、マリア・トレンツが、ガレリア・プロバ代官山ギャラリーに来日。
2012年
森友嵐士 墨象の世界展を代官山、御殿場で開催。
他にも、丁紹光、ノーマン・ロックウェル、ジェニファー・マークス、ロメロ・ブリット、SALASAなどたくさんの作家を日本に紹介してきました。